ネット英会話比較ランドTOP>【ネット英会話 サービス一覧】ラングリッチ(Langrich)

ラングリッチ (Langrich)

ラングリッチ

ラングリッチ(Langrich)の特徴

・早朝レッスンにも対応  ・教材費全て【無料】
・定額制,月額4980円から ・1日1回(25分間)のレッスンが受講可能
・完全マンツーマン制   ・留学レッスンもできる
・スマホ,タブレット対応 ・すぐに試せる無料体験レッスン×2回

人気No.1オンライン英会話スクールこちら ラングリッチ(Langrich)公式サイト

格安料金で早朝レッスンもできるサービス!それが「ラングリッチ(Langrich)」

ラングリッチ(Langrich)

月額4980円〜!レッスンは朝5時から可能

ラングリッチをその他のネット英会話サービスと比較してみるとレッスン料金がかなり安いということが分かります。

そこで、ラングリッチが安い理由をサービス内容から探してみて分かったことは、他の同等のサービスは1日2回レッスンが受講できるのに対して、ラングリッチは1日1回ということが分かりました。

このことが月額料金が安くなっている理由の1つとだ判断できます。それ以外には、サービスが劣るところは見られないどころか、逆に優れた点が多く、他のネット英会話サービスにはあまり見られなかった早朝レッスンに対応してること(朝5時〜)や留学レッスンができるなどの特徴もありました。

また、講師数が多いこと、スマホ・タブレットにも対応しているなど優れた点が多く見つかります。

さらに、ラングリッチでは15分前までならレッスン予約が可能なので、あらかじめ予約は入れてなかったとしても、突然空いた時間でレッスンを受けられるメリットもあります。

ラングリッチ(Langrich)利用者の特徴

ラングリッチ

英語できないんだけど気軽に英会話を学んでみたい!

ラングリッチ利用者の特徴を挙げてみると、英語は正直あんまりできないんだけど英会話を学んでみたいという方や、特に英会話の習得が必要な訳ではないけど、ただ話してみたいという方。

旅行先で簡単な英会話ができたらいいな〜と思って!というように趣味の延長線のような感覚で気軽に英会話を学びたい英語初心者の利用が多いようです。

中にはTOEICや英検対策も兼ねて利用しているという方もいますね。

何よりも、やっぱり先程も取り上げた「早朝レッスン」ができる特徴はとても魅力的な要素のようで、普段仕事が忙しい方が、朝5時からレッスンが受けられるからラングリッチを選んだという声もありました。

ラングリッチ(Langrich)利用者が語る。他のサービスより評価が高いところとは?

テキストが豊富で内容もいいから大満足!

ラングリッチの教材を高く評価する声が多くありました。ラングリッチはレッスン料金が安く、教材費も無料なのに優れた教材を用意していることにビックリしたと話す方も。安いことだけが特徴のネット英会話ではなく、教材の質もいいのがラングリッチのようです。


4日後まで予約ができるから、スケジュールが立てやすい!

ラングリッチでは当日を合わせた4日後まで予約ができるので予定が立てやすいという声や、数日先の予約ができることでレッスン受講を習慣化しやすいからいい!という声がありました。4日後までの予約ができることは、普段忙しい方には意外にも喜ばれているようです。

・ ラングリッチ(Langrich)の総合比較評価

ラングリッチは、雑誌掲載実績が多く「週刊ダイヤモンド」「日経トレンディ」「プレジデント」「Grazia」「Hanako」「東商新聞」「宝島」など多くの有名雑誌に掲載された実績があります。またテレビ番組では、「NHK おはよう朝日です」「テレビ東京 未来世紀 ジパング」「NHK BS1 World Wave」でも取り上げられるなど評判が高いことが分かります。

ラングリッチの主な特徴として、講師はフィリピン講師を採用。また、講師数は500名以上が在籍ということもあり、ネット英会話サービスの中でも利用者の多いサービスなのが分かります。

通話環境には無料通話ソフトのskypeを採用し、全ての講師がセンター勤務という形態なので在宅講師で起こりがちな通信速度が遅いことが原因による通話のトラブル対策の面も考えられています。

また、利用料金に関しては、ネット英会話業界の最低水準である月額4980円〜という格安価格に加え、入会金・教材費も無料!中でも教材内容に対する評判は高く利用者のほとんどがラングリッチのサービスに満足するようです。

その他、他のネット英会話サービスと比較して分かったラングリッチの特徴は、早朝レッスンにも対応しているところがあります。

ほとんどのネット英会話サービスが午前10:00や11:00からスタートなのに対して、ラングリッチのレッスン時間帯は午前5:00〜25:00と幅広いレッスン時間を提供しているので、忙しいビジネスパーソンの朝の時間帯を活用した英会話レッスン希望者にも選ばれているようです。

さらに留学レッスンもあり、受講はスマホ・タブレット端末にも対応。レッスン予約は4日後まで予約可能など、こまかなサービス内容も充実しており利用者のことを考えられた特徴が多く見て取れました。

ここまでの比較総合評価として、優れている点ばかりのラングリッチですが、1つ注意が必要なことをあげるとするとレッスンは1日1回(25分)までと言うことでしょう。

この点は、他の同等のネット英会話サービスを見ると1日2回(25分×2)までレッスンを受講できるので、英会話にたくさん時間をかけたい方で、1日25分じゃ足りないと感じる方は、安さだけでラングリッチを選ぼうとすると注意が必要です。

最後に、当サイトでラングリッチ(Langrich)を総合比較した結果、ラングリッチがお勧めの対象となる方を挙げますと、安くて良いネット英会話サービスを探している方、あまり英語ができないのだけれど、趣味のような感覚から気軽に英会話レッスンを受けてみた方。

たくさんの講師と英会話レッスンを楽しみたい方。スマホやタブレット端末でネット英会話を受講したい方、仕事前の早朝に英会話を学びたい方、この様な方がお勧めの方として挙げられます。

少しでも当てはまるところがある方は、「ラングリッチ(Langrich)」を選ぶとより満足いくサービスになるのではないかと思います。

ラングリッチ(Langrich)
Copyright © ネット英会話 比較ランド All rights reserved
ハイブリッド車